速いは正義 〜怯みは一撃必殺技〜

主にポケモンに関する記事を書きます。

カバドリライボ【s9最高2004】


 
 f:id:Keykko:20180515215923p:plain

1期ぶりに2000達成しましたので、記事を挙げることにしました。

今回はカバドリに加えて、メガ枠にライボルトを採用しています。

これを軸として、その苦手なポケモンを残り3匹で補完した構築としました。

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

早速、構築の紹介をしていきます。
 

 

f:id:Keykko:20180515184140g:plain


カバルドン@さらさら岩
性格:しんちょう
実数値:215-132-139-×-136-67
努力値:h252 d252 b4
技:じしん あくび ステルスロック ほえる

とにかく一発耐えることを意識した補正ありhd振り。

ここまで振ることで不意の草zや臆病テテフのエスパーzを乱数で耐えたりします。

その反面、物理方面がややもろく、グロスやバシャの技を2耐えできないことがネックです。

それでも確実に最低限の仕事はしてくれる信頼のおけるポケモンです。

何度もバンギに浮気しようと思った
 
 
 
 

f:id:Keykko:20180515184236g:plain


ドリュウズ@鋼z
性格:いじっぱり
実数値:185-205-91-×-85-130
努力値:a252 b84 s172                                 
技:じしん アイアンヘッド いわなだれ つるぎのまい
a:特化
s:砂下+1準速マンダ抜き 
b:あまり

安心と信頼の砂エース。

今期も頑張ってくれましたが、正直扱いは難しかったです。

bに少し振っているはものの、今季は火力に振っているマンダが少なくなく、地震をあまり耐えませんでした。

鋼zも読まれやすいので、裏の裏をかくといったシビアな立ち回りが求められます。
 
 
 

f:id:Keykko:20180515184543g:plain


ライボルト@メガ石
性格:臆病
実数値(メガ後):159-×-108-170-100-201
努力値:h108 b60 c116 d4 s220
技:10万ボルト ボルトチェンジ 火炎放射 めざ氷
h:16n-1
b:威嚇込み補正なしa252ランドロス地震87.5%耐え 
s:130族抜き 
c,d:余り

今回の裏エース。

砂パの苦手なゲッコウガやレヒレ、ランドなどに対面で強く、上からボルトチェンジを打てることに魅力を感じ採用に至りました。

特にこのポケモンが初手に出されることを相手に意識されることが多く、選出誘導役としても優秀でした。

そのおかげでゲッコウガやレヒレを初手に出されることが少なく、カバルドン展開が通しやすくなることが大きかったです。

また、素早さが非常に速いので裏エースとしても活躍しました。

反面、サイクル性能が低いことや、火力のなさが目立つので、それを意識した立ち回りが必要です。
 
 
 
 

f:id:Keykko:20180515184309g:plain


カプ・レヒレ@マゴのみ
性格:ひかえめ
実数値:175-×-145-154-150-105
努力値:h236 b76 c196
技:なみのり ムーンフォース めいそう みがわり 
h:16n-1
b:補正なしa252ランドのじしんを86%で2耐え 
c:余り 

カバドリライボで重たいカバルドンや耐久系のポケモンを対策する枠。

最低限の耐久を確保し、なるべく多く火力に割いたものとなっています。

めずらしいかもしれませんが、みがわりを採用することにより、相手の意図を大きく崩すことが可能です。

具体的に活躍する場面を以下に軽く紹介します。

・受け身ではなく、能動的に半分回復きのみを発動させることができる(ギリギリで発動せずにきのみが発動しないといったデメリットを回避)

・有効打のないポケモンや中途半端な火力のポケモンを瞑想+みがわりでガン起点にできる(モロバレルのクリスモを1積みで耐え、返り討ちにできる)

その他活躍した場面は数え切れないのですがちょうはつ以上に使用機会は多く、もっと使用者が増えてもいいのではないかと思いました。
 
 
 
 

f:id:Keykko:20180515184254g:plain


ウルガモス@ウイのみ
性格::ひかえめ
実数値:181-×-102-180-126-138
努力値:h164 b132 c68 d4 s140
技:ちょうのまい ほのおのまい ギガドレイン めざ氷

有名な調整のものをそのまま拝借。

シーズン最終日前日に即席でつくり、使用してみたところ非常に使用感はよかったです。

カバルドンに水zを消費させることによりちょうのまいの起点にできるなど砂との相性も抜群でした。

このポケモンのおかげで2000を達成できたといっても過言ではないです。
 
 
 
 

f:id:Keykko:20180515184334g:plain


カミツルギ@ノーマルz
性格:ようき
実数値:135-216-151-×-73-171
努力値:h4 a116 d172 s216
h:奇数
d:レヒレの水z最高乱数切り耐え 
s:最速ウツロイド抜き 
a:余り
 
dに厚めに振ったカミツルギ

ノーマルzを採用したのですが、あまり警戒されることはなくすんなりとバシャやリザなどを突破し、そのまま3タテということも多かったです。

また、ガッサやバレル、マンダ等にも純粋な打点になるので優秀でした。

グロスやガルド、ゲンガーに有効打がないことがしばしば辛かったです。


レート2000達成画面
  f:id:Keykko:20180515215952j:plain 


【総評】
基本選出は特になく、相手によって選出はまちまちです。

特にどのポケモンの選出が少なかったとかはなく、全員まんべんなく活躍していたと思います。

命中不安技はいわなだれぐらいで、積みポケばかりなので試合時間も短く終わります。

2000以上も目指したのですが、自分のプレイングの甘さが目立ち、勝率が頭打ちで撤退となりました。

対戦相手も砂パに対する立ち回りがうまく、正直かなり辛かったです。

それでも自分で考え抜いた構築で最後には2000を達成できたことに満足しています。

最後になりますがQRパーティの紹介です。

私なりにかなり熟慮した構築となっているので、是非つかってみてください!