砂パの広場

主にポケモンに関する記事を書きます。

【s14最高2101】砂塵要塞カバドリカグヤ 〜2匹の龍を添えて〜

f:id:Keykko:20190403224728p:image

○はじめに

みなさんs14お疲れ様でした。今期は3ヶ月近い長い期間でインフレもしていましたね。

自己紹介になりますがメインロムTN:Key、サブロムTN:リィナで潜っておりました者です。

簡単にはなりますが今期使用した構築の記事を書かせていただきましたのでご覧頂けると幸いです。

Keyロム最高2082最終200×

リィナロム最高2101最終2050

2100達成時画像

f:id:Keykko:20190403233338j:image

Keyロム最高時画像

f:id:Keykko:20190403234347j:image

 

○構築経緯

を使いたかったのでこれを軸としてスタート。初手水z勢が非常に辛いのでと補完が良いhdを採用。

使用感がよく基本選出をに決定。

Charizard Sprite等の炎勢が辛いため選出圧力にもなるに注目し採用。

対策かつ、裏選出時が窮屈であるため広くごまかしが可能なを採用して完成。

 

 

○個体紹介

 

カバルドン@さらさらいわ

性格:腕白

実数値:215(252)-133(4)-168(116)-×-109(132)-68(4)

技:じしん ステロ あくび ほえる

ミラー意識のs4振り

hd:無補正csSalamence Spriteのハイボ76.6%2耐え

Therian Forme等意識の腕白hbd

初手に出てくるポケモンは大抵あくび展開を許さないようなポケモンなので安易にステロを打たないのがコツ。

あくびによる対面操作で初手で雑に切ることなく砂を2回展開することができるのが強い。

砂選出以外では弱い持ち物でしかないので出さない。

風船ドランに何も出来ないのが弱すぎたのでワンウェポンはがんぷうのほうがいいかもしれない。

選出率2位(と同立)

 

 

ドリュウズ@鋼z

性格:意地っ張り

実数値:185-205(252)-91(84)-×-85-130(172)

技:じしん アイアンヘッド いわなだれ つるぎのまい

準速Salamence Spriteが少なくないためsはこれ以上下げれない。

スリップダメに加えてを少しでも高い確率で倒すためにa特化。

残りをbに振ることでSalamence Spriteのじしんを乱数だが耐えるようになる。

選出率2位(と同立)

 

 

テッカグヤ@たべのこし

性格:慎重

実数値:197(196)-121-123-×-166(236)-91(76)

技:ヘビーボンバー やどりぎ まもる みがわり

d:のれいびなみのりの乱数が動くライン、熱湯を最高乱数3つ切ってみがわりが耐える

s:大体のが抜けるライン

陰キャに強い陰キャ

が初手でアドバンテージを取れない相手に強い。

: を相手に1-1かそれ以上の働きをしてもらう。

よく選出されるSalamence SpriteTherian Forme絡みに非常に強い。

ミラーや流行りの剣舞に一方的に負けないためにs振り。影うちとの択になるので必ず勝てる訳では無い。

技構成はやどりぎはもちろん、瞑想対策にヘビーボンバー。スリップダメ稼ぎ兼、ハメ性能の高いみがわり。砂ターンやhpの管理のためのまもる。

火傷や威嚇をよくもらうためエアスラッシュを採用したかったのだがどうしても切る技がなかった。

熱湯で火傷しないことを祈らざる得ない点は欠陥と言わざる得ない。

扱いがシビアだが今期の間違いなくMVP。

選出率1位

 

 

Pokémonsprite 130m1 XY.gif

ギャラドス@メガ石

性格:意地っ張り

実数値(メガ後):175(36)-227(252)-130(4)-×-151(4)-128(212)

技:たきのぼり じしん 龍の舞 ちょうはつ

メガ進化せずにテンプレhbdに滝登りで高乱数2発になること、+1じしんでが乱数だが落ちるようになるなどメリットが大きいと考えたので意地っ張り。

技構成は滝登りは確定としてGyarados Sprite 等に打点となるじしん。

ちょうはつは用途が非常に多く必須。受けループキラー。

選出率4位

 

 

Pokémonsprite 804 USUM.gif

アーゴヨン@竜z

性格:臆病

実数値:151(20)-×-93-176(228)-94(4)-190(252)

技:りゅうせいぐん ヘドロウェーブ だいもんじ わるだくみ

地球投げ3耐えのテンプレ調整。

技外しマン兼択ゲー製造機であるためが居る構築にはなるべく出さなかった。

選出率6位

 

 

ミミッキュ@きあいのタスキ

性格:意地っ張り

実数値:131(4)-156(252)-100-×-125-148(252)

技:じゃれつく シャドークロー かげうち つるぎのまい

に強めな。無難に強く、苦手なに対する選出圧力にもなる。

20到達前ノーウエポンミミッキュを使っていたのは内緒。

選出率5位

 

 

○選出

(体感4.5割くらい)

水z勢初手が読めるのであれば初手で散らした後に展開が望ましい。

初手で出し負けた場合でも後出しがそれなりに間に合う。

最も多い選出で最も勝率が高かった基本選出。

 

Gyarados Sprite(まれに)(体感1割くらい)

受けループなど展開を阻害するポケモンがいない場合の選出。受けループには8割勝てた。

 

・裏4匹(体感4.5割くらい)

入りの構築など砂選出時にイージーWinされやすい構築にはこれ。

無理が生じやすいため勝率はあまり良くなかったが表選出を無理やりするよりはよい。

 

 

○苦手なポケモン、並び

対面でタネガンを打ってもらうか剣舞がなければでもなんとかなるが勝率は悪かった。

・風船ちょうはつ+

で無理やり風船を割るかで怯ませるしかなかったので勝率は悪い。

・すぐに焼く熱湯みがわりorちょうはつ 

2回目までに火傷にならならければで勝てるがそれより早く焼けると厳しい 

 

 

○雑感

この構築にたどり着くまで500戦近くかかり、砂パを投げ出したくなることもあった。しかしある思いつきからこの構築に変えたとたん面白いように勝てるようになり2000まではするするいけた。

やはりポケモンは構築が大事だと強く思った。

20以降の上位帯でもイージーウィンされることはほとんどなく、レートを大きく落とすこともなく安定した勝率を保つことができたのは大きな収穫である。

以前から砂構築の際、どうしても砂選出が控えめになってしまうことが気になっていたたが今期はしっかり無理なく砂選出ができかつ高い勝率を出せたことに満足している。

この無理なくというところがポイントで砂選出をした際にどうしても不利な択や無理が生じやすいのだが、の選出誘導やという非常に強力な相方の存在が、高い砂選出率と高い勝率に大きく貢献したと考えている。

また、イージーWinされにくい構築を目指していたので裏選出時でもそこそこの勝率を保てたこと、入りや受けループに対して負けないことも大きかったと思う。

ただ入りに砂選出がほぼできなかったことか課題点であるので今後さらなる構築の発展を目指して行きたいと考えている。

 

 

○あとがき

目標としていた2100を達成出来たことには非常に嬉しいです。

一方でそれ以上伸ばせなかったことも心残りでもあります。

自分の全力を出し切っての結果なので悔いはないです。

終わりになりますがここまで読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

 

QRパーティを作って置きましたので興味があれば使って頂けるととても喜びます。

質問等あればtwitter(ID:@Key74073921)にお気軽にご連絡ください。


3ds.pokemon-gl.com